地域の交流及び産学官連携を推進

県立広島大学と地域の交流及び産学官連携を推進

産学技術交流相談室

地域により貢献できる産学技術交流相談室を目指して

  三原地域連携推進協議会 産学官連携部会では、大学の研究成果や機能などを活用し、新しい産業・商品開発を創出し、産業の活性化と活力ある地域づくりを推進するため、産業界や大学などとの連携交流を推進する「産学官コーディネーター」を配置し、相談活動を行っています。
 このたび、新たな産学官コーディネーターとして、県立広島大学名誉教授で広島都市学園大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻教授の大塚彰氏をお迎えし、引き続き皆様のお役に立てる産学技術交流相談室をめざしてまいります。
 さらに、(公財)ひろしま産業振興機構との連携を強化し、より幅広いご相談にも対応いたしますので、是非ご活用ください。

 

大塚コーディネーターより一言

 このたび、産学官コーディネーターに就任いたしました、元県立広島大学三原キャンパス教員の大塚彰です。大学勤務中は三原地域の皆様方には大変お世話になりました。今後は、
現在までに培ってきました産官学連携の実践(とくに保健・医療・福祉の面)からの知識を生かして、三原の地で新規のオンリーワンの製品開発などをめざしたコーディネーター活動を展開させていただく所存ですので、前任者に引き続きよろしくお願い申し上げます。
 そのためには、積極的な企業や各種団体への訪問活動を行いますが、併せて、産学技術交流相談室のご利用をお願い申し上げます。

 

■相談室開設日:原則毎週水曜日 10:00~17:00(予約制)
■相談室開設場所:三原商工会議所 1階 相談室
■ご予約は・・・
 〒723-8555 三原市皆実4-8-1 三原商工会議所内 (地域連携推進協議会 事務局)
 TEL:0848-62-6155 / FAX:0848-62-5900 /  お問合せ
 担当:實廣(じつひろ)

Copyright(c) The Mihara Chamber of Commerce and Industry All Rights Reserved